2011年04月18日

座談会「さあ!褒めな祭!」。[4/16]

土曜日に、画集掲載用の座談会「さあ!褒めな祭!」を開催しました。

参加作家は前回座談会から参加いただいてる
齋正機さん、福井江太郎さん、瀧下と、
今回新たに塩谷亮くん、岩田荘平くんを加えた5人です。
美術関係者なら名前を知らない方が笑われるくらいの面々だと思います。

まずは参加作家5人の顔合わせも兼ねて、地元目黒駅に集合し、
夕方5時から焼肉「ホルモン稲田」に行きました。

僕と岩田くんはお酒が飲めませんが、
他の方々はいい具合にお酒も入ってました。

その後、溜池山王に移動し、19時半から座談会。
ここからは出版社さんも合流です。
場所をお借りしたバーには、僕や齋さん、福井さんの作品も
飾られてますので、気になった方は是非足を運んでみてください。
バーですがお食事もすごく美味しいです。


0682.JPG
お店入ってすぐのところ。

溜池山王のバー「シャトーTS」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13050970/


座談会は録音機をテーブルに2台置き、終始フリートーク。
「さあ!褒めな祭!」のタイトル通りに褒めたのは最初のほうだけでしたが、
なかなか面白い話ができました。お酒も入ってるしお堅い座談会では無い分、
なかなか話せないようなことも聞けたり、、、3時間くらいは収録してたと思います。

それが終わってからも皆イイ気分になってたので終電なくなっても飲んでました。
あえて機会を作らないと集まらないような忙しい作家の組み合わせだったので、
普通に話してる内容でも妙に説得力あるし……芯があるというか…。

反面教師的な若手作家が多い中、この繋がりは大事にしたいです。

この5人で、何のしがらみも無い状態で展覧会出来ないだろうか…
それにしても福井さん酔ってたなぁ…

0597.JPG
壁には齋さんの作品。

0622.JPG
左から岩田壮平、塩谷亮、瀧下
注:僕と岩田くんの目の前にあるのはワイングラスに入ったウーロン茶です。

0623.JPG
左から瀧下、福井江太郎、齋正機


posted by onitaiji at 03:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 画集[JAPON:ism](仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3時間の収録は長いですね!

その収録した内容はどこかに出されたりなさるんですか?
Posted by A.S at 2011年04月18日 10:15
座談会の模様は秋刊行の画集に掲載しますが、
3時間収録した中の一部だけになると思います。

内輪の話でとても掲載出来ない話もありバッサリ
切りますので、収録内容を他で使うことも無いし、
秋の画集掲載分が全てです。
Posted by 瀧下 at 2011年04月18日 21:59
コメントのご返信ありがとうございます!

では、画集を楽しみにしてます!!
Posted by A.S at 2011年04月20日 10:06
よろしくお願いします。
僕も完成が待ち遠しいです。
Posted by 瀧下 at 2011年04月23日 05:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。