2011年06月05日

6月の展示案内。[6/5]

今月の展示案内です。


■ 日本橋会展2011 ■

会期=6月9日(木)ー16日(木) 日曜休廊
   10:30-18:00

会場=オンワードギャラリー日本橋
   http://www.onward-shoji.co.jp/gallery/index.html 

出品作家=(洋画)青木敏郎/奥谷博/絹谷幸二/小杉小ニ郎/島田章三/高橋和正/瀧下和之/田村能里子
        西房浩二/広田稔/堀川理万子/松井ヨシアキ/山下徹
     (日本画)井手康人/岩田壮平/北田克己/國司華子/千住博/高島圭史/中島千波/平子真理
        福井江太郎/松村公嗣/宮いつき/村岡貴美男/森田りえ子

当初4月の開催予定でしたが震災の影響で会期が変更になりました。
僕は6号の風神・雷神を出品してます。



■ 0号の世界展 ■

会期=6月13日(月)ー25日(土) 日曜休廊
   10:00-18:00

会場=いつき美術
   http://itsuki-art.jp/

出品作家=磯部光太郎/岩田壮平/齋藤博之/阪本トクロウ/高崎昇平/瀧下和之
     中村貴弥/永井夏夕/西岡良太/野口満一月/平子真理/松村公太

各作家が0号サイズの作品を各2点ずつ出品します。
僕は桃太郎図を出品してます。


posted by onitaiji at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

Art Fair Yokyo - 五月廻廊 -。[5/23]

■Art Fair Yokyo - 五月廻廊 -

http://www.yokyo.or.jp/info/2011/0524/index.html

5/25(水)-28(土)に行われる上記の展示に4点出品します。
月刊美術3月号の表紙に使われた「閻魔大王図」や
「風神図」「雷神図」「龍神図」です。
いずれも今秋刊行の画集に掲載される作品です。

僕は5/24(火)のレセプション時に行くつもりで、
17-18時の1時間程度だけ滞在予定です。

レセプション時も自由に入ってご覧になれるので
お時間ある方は是非お越し下さい。
posted by onitaiji at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

秋までのグループ展。[4/13]

秋の刊行記念展スタートまでは個展はありませんが
いくつかのグループ展に参加します。


◎TheYOKYO・五月廻廊(5/24-28、銀座洋協ホール)
 
  閻魔大王図(月刊美術表紙/20号)・風神図・雷神図・龍神図(各6号)の4点出品

◎日本橋会展(6/2-9、オンワードギャラリー)
 
  風神図・雷神図(各6号)の2点出品

◎華波の会(7/6-12、日本橋三越本店)
◎華波の会(8/9-15、高松三越)

  桃太郎図(20号/10号)を2点出品

◎華ひらく-現代洋画の俊英たち-展(8/31-9/6、日本橋三越本店)

  モチーフ/サイズ未定ですが2点出品



何となく三越関係が多いですね…。
ほんとはもう一つ、夏に日本橋三越での東京藝大主導のグループ展のお誘いがあったんですが、
とても新作を描けるスケジュールでは無かったため丁重にお断りさせていただきました。

物理的に無理なスケジュールを安易に受けることは、作品の出来に影響が出るし、
他の参加者に失礼な事だと思ってます。
posted by onitaiji at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

3月の展示案内。[2/20]

来月の個展・グループ展の案内です。



■ 第16回 彩樹会 ■


  出品作家=安達博文/石黒賢一郎/稲垣考二/榎俊幸/加藤良造/川口起美雄/塩谷亮/瀧下和之/水野暁

     僕は20号と8号の桃太郎図を出品します。

  会期=3月1日(火)ー12日(土) ※日曜休廊
  会場=彩鳳堂画廊

  http://homepage2.nifty.com/saihodo/



■ 九州新幹線全線開業記念 ヒノクニ ■


  出品作家=瀧下和之/武田双雲/山本太郎

     コラボ作品13点(四曲一双屏風/4号ペアコラボ12点)が中心の展示。
     それ以外の個人作品として、僕は4号~40号サイズの作品10点とキジ馬を出品します。
     他に限定の黄鬼フィギュアを用意しました。

    ★3/6(日)午後2時より、2階ウェルカムゾーンにて、
     3作家によるアーティストトーク&ライブペインティングを行います。

  会期=3月2日(水)ー14日(月)
  会場=新宿高島屋10階 美術画廊

  http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/


■ 九州新幹線全線開業記念 ヒノクニ (巡回展) ■


  出品作家=瀧下和之/武田双雲/山本太郎

     上記の新宿高島屋展からの巡回です。

    ★3/24(木)午後より、1階サテライトスタジオにて、
     3作家によるイベントを行います。
     開始時間や内容など詳細未定です。

  会期=3月23日(水)ー29日(火) 
  会場=熊本鶴屋 8階 美術画廊

  http://www.tsuruya-dept.co.jp/event/index.html


■ 瀧下和之作品展 ■


     新作・近作を合わせた20数点による個展です。

    ★3/30(木)午後1時〜午後5時に在廊します。

  会期=3月24日(木)ー30日(水)
  会場=船橋東武 5階 美術画廊

  http://www.tobu-dept.jp/funabashi/
posted by onitaiji at 02:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

今月のグループ展。[2/10]

来週からのグループ展の案内です。



■ CIRCLE EXHIBITION ■


出品作家=石井鈴/磯部光太郎/岩田壮平/高崎昇平/瀧下和之

     円窓作品を1人2点出品します。

会期=2月14日(月)ー26日(土) ※日曜休廊
会場=いつき美術画廊

http://itsuki-art.jp/exh/2011/0214/index.htm
posted by onitaiji at 07:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

グループ展作品。[1/22]

銀座1丁目のギャラリー和田にてグループ展始まってます。

来週28日(金)まで。


「桃太郎図ノ伍百壱拾九 鬼ヶ島でぎゅうぎゅう。」18×18cm/3点組

takishitakazuyuki gyugyu.jpg


「桃太郎図ノ伍百弐拾陸 ネバーギブアップ。」10号

takishitakazuyuki nevergiveup.jpg
posted by onitaiji at 17:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

今月のグループ展×2。[1/10]

今月のグループ展案内です。


■ 新春のクインテット ■


出品作家=岩田壮平/岩永てるみ/小木曽誠/川瀬伊人/瀧下和之

     1人4点出品します。

会期=1月11日(火)ー18日(火) ※16日(日)休廊
会場=オンワードギャラリー日本橋

http://www.onward-shoji.co.jp/gallery/exhibition/2011/0111.html




■ M賞展 ■


出品作家=志水堅二/齋藤将/齋正機/新井隆/和田直樹/蛯子真理央/瀧下和之/大森暁生/奥村美佳

     1人2点出品します。

会期=1月19日(水)ー28日(金) ※日曜日休廊
会場=ギャラリー和田

http://www.gallery-wada.jp/home.html
posted by onitaiji at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

神戸そごう個展。[12/8]

年内最後の個展です。

会期中の19日(日)の午後1~5時に僕も在廊します。


瀧下和之展

■会期 12月14日(火)ー20日(月)
■会場 そごう神戸店 新館7階 美術画廊
 営業時間:午前10時〜午後8時(最終日は午後4時閉場)


神DM.jpg
posted by onitaiji at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

掻ノベクトル。[10/29]

来月の展示のDMが出来ました。
ご希望の方にはお送りしますので瀧下ホームページの
contactからご連絡ください。


DM.jpg


掻ノベクトルvol.2
上野浩平・瀧下和之二人展


2010年11月15日(月)―11月24日(水)
11:00―18:30 (日曜休廊)

於:四季彩舎 http://www.shikisaisha.com/home/index.html


四季彩舎では瀧下和之/上野浩平の二人展「掻ノベクトルvol.2」を開催します。
共に熊本県出身の彼ら。
3年振りとなる今展では瀧下和之の四天王図、龍神など下図を彫って表現された独特
の線によるコミカルな作品、上野の400年の歴史を持つ高田焼の作陶に若い息吹を
取り入れた作品、二人の意欲的な作品内容でご覧いただけます。

※僕は12~20号の作品を6点出品します。
posted by onitaiji at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

広島初個展。[10/8]

今月は広島での初個展があります。
広島在住の知り合いにはDM出しますが、それ以外の地域に
お住まいの方でも、希望されればお送りしますので、
瀧下ホームページ[Contact]からご連絡ください。

HI3E0262.jpg


「瀧下和之展」

会期:10月20日(水)〜26日(火) 最終日は午後4時閉場
会場:天満屋広島八丁堀店 7階 美術画廊

http://www.tenmaya.co.jp/hacchobori/

10/23(土)午後以降〜24(日)夕方まで在廊します。

リニューアル第二弾の展示のため、百貨店入口でも
大きめに告知していただいてます。

2010100512550000.jpg

メイン作の一つ「不動明王図」50号↓
DSCN1140.JPG
posted by onitaiji at 20:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

明日から個展&年内個展。[9/14]

明日15日から個展です。


■瀧下和之展

9/15(水)-22(水)
豊橋丸栄 7F 美術画廊(最終日は午後4時閉場)
http://www.t-maruei.com/

同会場では5年振りの個展です。
初発表となる四天王図をはじめとした新作に、近作数点を加えた内容です。
会期中18日(土)の午後に会場にいます。

※通常は7日間の会期ですが、イレギュラーで8日間会期になってます。
間違いではありません。



他、年内の個展スケジュール↓↓
下記の個展から桃太郎図も復活です。


■瀧下和之展(10/20-26、広島天満屋)
 
 新作展。広島では初めての個展です。
 天満屋限定版画(ed.55)も発表。

■瀧下和之展(12/1-7、福山天満屋)
 
 広島展の巡回ではありますが、新作20点を追加します。
 天満屋限定版画(ed.55)も発表。

■瀧下和之展(12/14-20、神戸そごう)

 新作展。同会場では4回目の個展になります。
posted by onitaiji at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

明日から個展。[8/4]

明日からの個展の飾付けに少しだけ立ち会ってきました。
新作29点の展示です。

「瀧下和之展」

8月5日(木)〜11日(水) [最終日は午後4時半閉場]
池袋東武 6F 美術画廊

会期中は8/8(日)の13~17時のみ会場にいます。


1089.jpg

1091.jpg

1093.jpg

1095.jpg

1096.jpg

1097.jpg

1098.jpg

1099.jpg

1100.jpg
posted by onitaiji at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

明日から三越グループ展。[7/20]

明日からグループ展のため、
本日夕方から飾り付けに立ち会ってきます。


◎華波の会

会期=7月21日(水)-27日(火) 最終日は午後4時閉場
 ※8/3-9、高松三越に巡回

会場=日本橋三越本店 6F 美術特選画廊


出品作家=泉東臣/井上越道/井上恵子/金丸悠児/川本淑子
     芹田紀恵/高橋浩規/瀧下和之/永井夏夕/野地美樹子

僕は「不動明王図」20号、「毘沙門天図」10号、「ダマルダルマ」SM号を出品します。
当番日は21日(10時〜14時半)、23日(14時半〜19時)、25日(10時〜14時半)。
会期中の土曜14時からトークあります。


今回が区切りの三回目で、来年以降どうするかの話し合いもあると思います。
3年通して幹事をやった印象では、姿勢を正す意味でも数人のメンバー変更は
あってもいいのかな…と。
この展示に関しては1回目からずっと会期中の当番など決めて皆に極力“参加”してもらう
方向に持っていけてはいます。が、毎年(幹事の)僕だけ立ち会ってた飾り付け参加を、
今回初めて皆に呼びかけてみたんですが…だれも手を挙げず。後日見かねた金丸くんが
参加してくれることになりました。大体いつも決まったメンバー……
「2~3人は手を挙げてくれるだろう」と、研究室絡みの展示で自主性を期待するのは
禁物だとわかってたはずなのについウッカリしてました。

自主性に任せた某百貨店での(同じように研究室絡みの)
グループ展がいい悪例で、出品作家の“熱”が全く感じられず
今年の3回展をもって消滅しました。
元々3回の予定ではありましたが、もっとちゃんとやってれば
何人かは個展へのステップアップもあっただろうに…。

若い作家ほど1回1回の展示をもっと大事に、
きちんと“熱”を出した方がいいのに、
声がかからなくなって初めて気づくのかもしれません。
posted by onitaiji at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

来月の個展。[7/18]

来月5日からの池袋東武での個展DM・店内ポスターが出来ました。

この個展は、ポスター掲載の「毘沙門天図」(100号)をメインに
桃太郎図以外のモチーフをある程度網羅した新作29点の構成で、
来年11月の刊行記念展前としては東京都内最後の個展になります。


個展会期中とはいえ制作ペースは普段通りにしたいので
会場には土日どちらかだけ伺う予定です。
決まり次第お知らせします。


0001.jpg

0002.jpg


「瀧下和之展」

8月5日(木)〜11日(水) [最終日は午後4時半閉場]
池袋東武 6F 美術画廊
posted by onitaiji at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

月曜から彩旬会展。[7/2]

夕方から展示飾り付けに立ち会ってきました。


「彩旬会展ー華」

金丸悠児 瀧下和之 冨川三和五 山村龍太郎毅望

2010年7月5日(月)―7月17日(土)会期中無休

この度、京橋界隈アートフェスタの期間中、四季彩舎では金丸悠児、瀧下和之、冨川三和五、山村龍太郎毅望の4名によるグループ展、「彩旬会」を開催します。彩旬会は、毎回、テ−マを持って行なわれるところに特色があります。5回目を迎える今展では「華(はな)」と題して、瀧下和之の四神という中国・朝 鮮・日本で伝統的な、方角を司る霊獣の作品、冨川三和五の花をモチーフに取り入れた作品など、各作家にとっての華を展覧致します。彼らの独特な世界観をこの機会にお楽しみください。

四季彩舎は京橋界隈2010に参加します
7月9日(金)―7月17日(土)
7月9日(金)は20:00まで営業

1064.jpg
青龍図(4F)

1065.jpg
玄武図(4F)

1066.jpg
朱雀図(4F)

1067.jpg
白虎図(4F)


帰りに、最近オープンした銀座松屋のネスプレッソで
マシンを買いました。ことし実家用にも同じのを買ってて、
良さそうだったので東京アトリエ用にも。
メンバー登録の配送先を熊本の住所でやってたので
接客してくれた女性も偶然熊本出身だそうで…感じイイ人でした。
posted by onitaiji at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

7月のグループ展たち。[6/17]

◎彩旬会…7/5-17、四季彩舎

毎年恒例の4人展。5回目。
「玄武図」「青龍図」「朱雀図」「白虎図」の4点(各4号)を出品します。


◎うちわ展…7/9-17、ギャラリー和田

10人の作家がそれぞれ大中小のうちわに絵を描いてます。
僕も各サイズ数点ずつ出品します。


◎華波の会…7/21-27、日本橋三越 ※8/3-9、高松三越に巡回

千波研10人展。3回目。
「不動明王図」20号、「毘沙門天図」10号、「ダマルダルマ」SM号を出品します。
会期中の土曜昼にトークあります。
高松も初日行きます。


◎Byo-ga展…7/28-8/3、銀座松屋)

20人くらいのグループ展。
「金魚図(仮)」4号を出品します。
posted by onitaiji at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

飾り付け。[4/23]

月曜からの個展の飾り付けに行きました。
と言っても指示フリだけですが…

お昼にごちそうになった塩親子丼美味しかったです。


101.jpg


= 瀧下和之版画展 =

会期■4月26日(月)〜5月20日(木)
   11:00am~6:00pm(金曜は7:00pmまで)[日・祝休廊]
会場■ギャラリー・ショアウッド

作家来場=4月26日(月)16:30~

初日来場者には画廊からポストカードセットをプレゼント。
MOMOTARO etchingの12図柄です。
初日以外は有料ですが、会場で購入可能です。
posted by onitaiji at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

今月の展示案内。[4/8]

現在開催中の「初鯉展」後の展示案内です。


= 日本橋会展2010 =

会期■4月20日(火)〜30日(金)
   10:30am~6:00pm[日・祝休廊]
会場■オンワードギャラリー日本橋

昨年も参加したグループ展。「鯉図」2点出品してます。
昨年は分かれてたんですが今回は日本画・洋画合同のようです。
出品作家[洋画]>絹谷幸二/小杉小二郎/島田章三/田村能里子/瀧下和之
        歳嶋洋一朗/広田稔/堀川理万子/松井ヨシアキ/山下徹
出品作家[日本画]>石踊達哉/井手康人/岩田荘平/澁澤卿/千住博/高島圭史
        谷善徳/中島千波/平子真理/福井江太郎/前本利彦/森田りえ子



= 瀧下和之版画展 =

会期■4月26日(月)〜5月20日(木)
   11:00am~6:00pm(金曜は7:00pmまで)[日・祝休廊]
会場■ギャラリー・ショアウッド

来場=4月26日(月)16:30~

版画作品17点による個展。
「MOMOTARO etching」「MOMOTARO etching vol.2」をはじめ
現在制作中のトイレットエディション×3点や、
大きいサイズの銅版画・木版画盛りだくさんです。

dm.jpg
posted by onitaiji at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

飾り付け。[3/29]

明日からの個展のため
飾り付けのチェックに行ってきました。

とくに問題なくいつも通りスムーズに終わりました。

渋谷西武の画廊は、他会場に比べやや暗めなので僕が好きな会場の1つです。


0826.jpg


= 瀧下和之個展 〜初鯉〜 =

3月30日(火)〜4月11日(日)
10:00-20:00 [日月火水] 10:00-21:00 [木金土]

会場■渋谷西武 B館 8F 美術画廊

来場日■4月10日(土)13〜17時


初めての発表となる“鯉”を描いた作品を中心に
20数点展示します。
メインは来年秋刊行の画集にも掲載する
100号サイズの「鯉幟図」です。

posted by onitaiji at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

オススメの。[3/24]

今回は僕が好きな作家さんたちの展示案内です。
偶然にもすべて西武池袋店ですので
ご都合あう方は是非どうぞ。
お三方とも一見の価値アリです。

その流れで渋谷西武の瀧下展(3/30-4/11)にもいらしてください。
西武のハシゴですね。


= 齋 正機展 〜残滓牧景第二章〜 =

会期■3月24日(水)〜30日(火)
会場■池袋西武 6F アート・フォーラム

ギャラリートーク■3月27日(土)13時半〜

※トークの時に僕も観に行くつもりです。
感性豊かな独特の風景画が多く、人柄含め、僕が一番尊敬してる作家さんです。
「桃太郎図画集」に掲載されてる座談会でもお世話になりました。



= 岩田壮平展 〜Real〜 =

会期■3月24日(水)〜4月6日(火)
会場■池袋西武 6F アート・ギャラリー

日本画体験ミニ講座■3月27日(土)14時半〜15時半

※前回の日経日本画大賞のとき同じく入選されてた作家さんです。
構図・色使いも独特で、DMに載ってた花の絵は……
例えるとmarimekkoの花柄をリアルにした感じ?です。



= 福井江太郎 日本画展 =

会期■3月31日(水)〜4月6日(火)
会場■池袋西武 6F アート・フォーラム

ライブペインティング■4月3日(土)14時〜14時半

※ダチョウの絵で有名な作家さんです。
ニューヨークにもアトリエをお持ちで、
上記の齋さんとは予備校時代からの仲だそうです。
「桃太郎図画集」に掲載されてる座談会でもお世話になりました。

posted by onitaiji at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 展示案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。